ちょっと大人の女子力アップWEBマガジン。

ちょっと大人の女子力アップWEBマガジン。女の子なら誰もが気になる恋愛のあれこれやコスメやダイエット、ファッションなどなど情報満載のWEBマガジン│リリーガール

彼からのメールは『自分のことばかり』…これって脈なし?

2016.5.30

大好きな彼からのメール。
嬉しいけど…書いてあるのは、いつも『自分のことばかり』。
これって、私に興味がないってことなのかな~??

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

子宮筋腫が貧血の原因に!血液検査の数値で異常がわかる?

子宮筋腫が原因で貧血になるという人、多いようです。思い当たる症状がある人は、一度血液検査を受けてみま...

No Image

指の骨折が治った後には…『リハビリ』が肝心なんです!!

指を骨折して固定していると、完治した後もなかなか思うように動かせないと感じる人が多いようです。スムー...

No Image

ピルって本当に避妊の効果があるの?避妊率はどれくらい??

望まない妊娠を避ける為の避妊。日本ではコンドームが主流ですが、海外では効果が高いとして“ピル”が使わ...

最近増えているらしい!?離婚の理由が『子供いらない』

最近、『子供いらない』という人が増えているようです。夫婦間で意見が食い違った場合には、それが離婚の理...

冬は頭痛がひどくなる?その原因と対策をご紹介します!!

冬になると頭痛がひどくなる…という人、多いようです。では、なぜ冬に頭痛が起こりやすいのでしょうか?そ...

頻尿の原因って?女性や10代の若者にも急増中の訳とは!?

このところ、女性や10代の若者達にも急増している頻尿。一体、何が原因なの?病院に行かなくても、その症...

幼児の安全の為?『室内』での運動会が増えているらしい…

最近は、室内での運動会が増えているようですね?危機管理の観点から、幼児達の安全を守る為などの理由があ...

激ウマ!大根料理のレシピ特集

寒い季節になると恋しくなる料理といえばおでん。 その中でも常にランキング上位にいる大根ですが、カラ...

急性アルコール中毒の症状と応急処置の方法について

最近の若い人はお酒を飲まなくなった。ということを耳にする機会が増えましたが、お酒を楽しむ人たちで夜の...

妊娠中の貧血数値はどれくらい?貧血の症状や予防法は??

妊娠中は貧血になりやすいそうです。では、どれくらいの数値だと貧血と診断されるのでしょうか?貧血の症状...

No Image

出産で入院!何を準備すればいい?パジャマは持っていく??

出産の為の入院準備っていつ頃、何を用意すればいいの?パジャマは病院で借りれるケド…自分のを持っていっ...

穴あけパンチの使い方を知らない世代が増えているって本当?

書類の整理をしてファイルするときに使う定番の事務用品の「穴あけパンチ」この穴あけパンチの正し...

出産後に『夫婦の会話がない』と悩むママ達が増えています!

とっても仲良し夫婦だったのに、出産後ふと気付くと『夫婦の会話がない』。そんな悩みを持つママ達が増えて...

過食嘔吐による症状改善と治療方法について

ダイエットやストレスなど、人それぞれ背景は様々ですが、「過食嘔吐」に悩む方が後を絶ちません。食べてし...

失敗しないニューボーンフォトの撮り方。赤ちゃん初写真撮影

欧米では大分一般的になってきている「ニューボーンフォト」生まれたてのわが子のこの瞬間しか無い...

スポンサーリンク

彼からのメール…嬉しいケド悩んじゃう!?

付き合っている彼からメール。
「メールが届くのは嬉しいけど、その内容を見て悩んでしまう」っていう女の子、たくさんいるんですよ。

恋愛中って少しのことで嬉しくなったり、悲しくなったり、不安になったりするものだから、当然といえば当然の事なのですが…。

その悩みの中で意外と多いのが、彼からのメールの内容がいつも『自分のことばかり』というもの。

女性達は、「いつも彼は自分の話ばかりで、私のことが好きか嫌いか気持ちも良く分からないし…私には興味が無いってこと?」と悩んでいるようなんです。

では、男性が『自分のことばかり』話すというこの行動には、どんな意味が隠されているのでしょうか?

『自分のことばかり』話す理由~草食編~

自分のことばかり話してしまう理由として、まず考えられるのは“何を話していいかわからない”というもの。

女性と話すことに慣れている男性は、そんなことはないのかもしれませんが、緊張して、何を話していいのかわからないという“草食系男子”は意外に多いです。

女性にいろいろ聞くのは失礼かもしれない…なんて気を遣ってしまっている場合もあるようですね。

何を話していいのかわからないけど、メールは返信したい…
そこで、“自分にできる話”=『自分のことを話す』になってしまうのです。

話のネタを見つけて、自分からトークを広げていくって、案外難しいですものね。付き合い始めてから日が浅く、普段から大人しいという控えめな彼の場合、この理由で『自分のことばかり』の内容のメールになってしまいがちのようですよ。自分をアピールしたり、女性を喜ばせるような話というのは、このタイプの男性には難易度が高いようですね。

『自分のことばかり』話す理由~肉食編~

では“肉食系男子”の場合はどうでしょうか?
“肉食系男子”でも、同じように『自分のことばかり』話す人がいますよね。

でも、その内容は“草食系男子”のメールとは少し違い、自慢話のような内容が多いのではないでしょうか?

これは、女性に『スゴイ!!』と思われたいとか、良く見せたいという思いから、自分を積極的にアピールしているようなんです。

尊敬されたい、カッコイイと思われたいという気持ちから、他の男性と比べて勝っている面を無意識のうちに得意げに話してしまうのかもしれませんね。

“彼”は興味があるからメールするんです!

メールの内容が『自分のことばかり』になってしまう主な理由を2つご紹介しましたが、いずれの場合も相手に“興味があるから”このような行動をしているといえるでしょう。

そもそも興味がなければ、メールの返信すら無いかもしれませんよね。

わざわざ時間を割いて、自分のことを話してくれるということは、その女性に興味があって、自分のことを知ってもらいたいがゆえの行動と言えるのではないでしょうか?誰にでも自分のことをペラペラ話しているという訳ではなく、特定の人にだけ聞いて欲しい、知ってほしいから話すんです!

なので、間違っても「私に興味がないの?」とか「いつも自分のことばかり…!」と相手を責めたりしてはいけません。場合によっては“自分の気持ちを分かってくれない”とか“面倒くさい”と思われてしまうこともあるかもしれませんよ。

よく考えると、出会って間もないのに女性の話をしっかり聞いてくれて、気持ちを分かってくれたり、いつも言って欲しい言葉を言ってくれる女性の扱いにとても慣れ過ぎた彼というのも、なんだか心配になりますよね。

少しくらいぎこちない雰囲気から始まる恋愛というのも、素敵ではないでしょうか?

まずは、聞き上手になりましょう

あなたが彼にメールした時、その内容とは全く違う内容の返信がきたら、どんな気持ちになりますか?

それこそ、「自分に興味がないのかしら?」と悩んでしまいますよね。

きっと、相手も同じ気持ちのハズです。

彼が『聞いてくれない』とか『してくれない』と、相手の至らないところを責めるのは簡単ですが、そうして欲しいと思うなら、自分が先に相手に『してあげる』というのも必要なのではないでしょうか?

なので、『自分のことばかり』のメールが送られてきても、まずは“聞き上手”になって、真剣に彼の話を聞いたり、たくさん褒めてあげましょう。

女性のほうが“話を聞いてほしい”とか“話したい”という気持ちは強いのかもしれませんが、そんな時は、女友達との『おしゃべり』でしばらくの間は我慢してみてはいかがでしょうか?。

男性は普段、そんなに男友達と『おしゃべり』ばかりしている訳ではないと思うので、『自分にだけ特別に色々話してくれている』というのは、なんだか嬉しくないですか?

男性側に“自分に興味を持ってくれている”という安心感が出てきたり、“この人は、自分の話を真剣に聞いてくれる”という信頼関係ができれば、少しずつ相手の話を聞いたりする余裕もでてくるでしょう。

彼が自分のことをたくさん話してくれて、彼女がそれを受け止めるというキャッチボールがしっかりできてきたら、今度は様子を見ながら、女性のほうから様々な話題をふってみるというのもいいかもしれませんね。徐々に“自然な会話”ができるようになるハズですよ。

 - すべての記事, 恋愛